Over the Hills and Far Away: ミスターコントロールの新型を買ってEdge705用にしてみた。

2012/12/02

ミスターコントロールの新型を買ってEdge705用にしてみた。

新しいバーエクステンダーが出てるのをむらさんのブログで知って、
気になってしょうがないので買ってみた。

Fdge500、800にはBar Fly Computer Mount (Edge800,Edge500,Edge200用)
やその類似品のスマートでシャレオツなマウントがあるが、古き良き名機705には
ちょうど良いのが無かったのだ。

片持ちの従来の品との違いは、
長さ 約70mm、太さ 22.2mm(カーボン製) → 長さ 約57mm、太さ 30mm(カーボン製)
長さ約46mm、太さ26mm(カーボン製)2013/07/15指摘を受けて訂正
になってます。台座として使える有効部位のスペックです。
太く短く!硬さを足したら日本人のアレみたいですね。

結果的として、Edge705専用として導入したことに満足しております。
今回は珍しく気合を入れて一眼で撮っておりますので、たかだか2,000円ちょっとのパーツだけど高画質でご覧に入れますw

 クランプ部分
 
 
見た目が薄くて華奢な感じだけど、CNCアルミ製でかなりガッチリしてます。
シムが付属しないので31.8mm以外のハンドルバーには使用できません。


 伝統工芸のような合わせ
 
ハンドルに取り付けてもこの部分には力はかからないので問題は無いと思う。
左右にズレて外れるってこともまず考えられない。


 ボルトは2.5mm
 
この時は4mmと5mmのあったけど、今は無くしました…


 取り付けた図
 
出た!Deda!
グッドなフィット感です。頼りない感じはナッシング。
試しに上から力を加え、「ソイヤ!」と下にグイッと押してみたけどビクともしなかった。
耐久性もありそう。


 横から覗いた図
 
Bar Fly等には及ばないけど、なかなかスマートなんじゃないでしょうか。

幅はこんな感じ。
Egde705のマウンターを取り付ける余裕しかありません。
 
ステムのロゴが隠れてしまうのがちょっとさびしいね。


 上から見下ろした図
 
ステムとクランプとの間が左右2cmぐらい空いてしまってるのが少し気になるけど
ステムに取り付けた時よりはサイコンが見やすくなりました。
首を曲げる角度が減るから、前方から目を離す時間の短縮に繋がりますので安全面でも効果あると思います。

片持ちのADP-3RCもKHARMAに取り付けて愛用してるけど、今のところ不満なし。
某製品で見られるお辞儀してしまう現象もありません!
ミスターコントロール、略してミスコンは、良いメーカーなんじゃないだろうか。

2 件のコメント:

  1. これカーボンの台座は26mmですよね

    返信削除
    返信
    1. 匿名様
      ご指摘ありがとうございます。
      amazonの商品ページに
      マウントサイズ:長さ約57mm、太さ30mm(カーボン製)
      とあったのでそのまま転記したのですが、実際にノギスで測ったら
      台座部分のみの長さは46mm、太さ26mmでした。
      訂正してお詫び申し上げます。

      削除